【あいち冷やし旅】伝統工芸品・尾張七宝で涼を感じるプログラム「七宝風鈴づくり体験」


ページ番号1007485  更新日 令和3年7月7日


イベントカテゴリ: 催し文化・教養


七宝焼鑑賞&七宝風鈴づくり体験

風が奏でる清涼の音色

[画像]七宝風鈴(13.7KB)

 「七宝風鈴づくり体験」は、夏の風物詩・風鈴を、国指定の伝統的工芸品「尾張七宝(七宝焼)」の技術を用いて制作できる夏期(7〜9月)限定のプログラムです。伝統工芸の魅力と夏間の涼を感じることができる内容となっています。本体験では風鈴の「舌」の部分を尾張七宝で作ります。
 尾張七宝は、金属の表面に色とりどりのガラス質の釉薬(ゆうやく)を施して焼きつける、芸術的な彩りが魅力の工芸品であり、陶磁器等のやきものとは異なった製法や特徴を持ち、宝飾品として長らく国内外で愛されています。

名古屋発着の観光・おでかけスポットとしてもおすすめ!

 あま市は名古屋市に隣接しており、市内では甚目寺観音など各所でイベントが催されたり、あまうどん(あま市特産の小松菜を練りこんだ緑色の麺を使用したご当地グルメ・市内を中心に約15店舗で展開)・かき氷等冷やしグルメが充実しているなど、名古屋発着で気軽に訪れることができる観光・お出かけスポットとしても楽しんでいただけます。アートヴィレッジ・あま市へは、ぜひ自転車でもご来訪ください。(名古屋駅周辺からはレンタサイクル等のご利用ももおすすめです!)

体験イメージ

[画像]展示室・製作風景・テラス(42.5KB)

プログラムの詳細(ご利用・ご予約の方法)・購入はこちらから

「あいち冷やし旅」とは?

 愛知県・JR東海が展開する、7月から9月にかけて愛知県内全域で各地の地域資源を活かしたグルメやスイーツ・体験プログラムなど、夏にピッタリの「冷やしコンテンツ」をお届けするキャンペーンです

開催期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで

【定休日】毎週月曜日および祝翌日(祝日が月曜の場合はその翌日)

開催時間

午前10時 から 午前11時 まで
午前11時 から 正午 まで
午後1時 から 午後2時 まで
午後2時 から 午後3時 まで

1日4回・定休日以外の毎日実施
※所要時間に展示観覧の時間(約30分)は含まれておりません。

開催場所

あま市七宝焼アートヴィレッジ
(愛知県あま市七宝町遠島十三割2000)

内容

七宝風鈴づくり体験(所要時間:約60分) 

七宝焼鑑賞(所要時間:約30分)

申込み締め切り日

前日まで

申込み

必要

対象の旅行商品のご購入が必要です
(詳しくは「七宝焼鑑賞&七宝風鈴づくり体験」の各販売ページ(JR東海ツアーズWEBサイト)をご確認ください。)

交通
名古屋駅より、車で20分(自転車:約40分)
名鉄津島線「七宝」駅下車、徒歩約25分
名鉄津島線「木田」駅下車、タクシーにて約5分
名鉄バスセンターより津島線「安松」下車、徒歩約15分
料金
2000円(日帰りプランの場合)
定員
1〜40名(20名以上の場合は一週間前までに事前確認が必要です。)
主催
あま市七宝焼アートヴィレッジ
問い合わせ

電話:052-443-7588(午前9時00分〜午後5時00分)


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


建設産業部 産業振興課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-441-7114 ファクス:052-441-8387


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Ama City, All Rights Reserved.