「新型コロナウイルス感染症」への対応 高齢者として気をつけたいポイント


ページ番号1006383  更新日 令和2年6月1日


新型コロナウイルス感染症への対応について 高齢者として気をつけたいポイント

・ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出を控えていただいているところですが、感染を恐れるあまり外出を控えすぎ、「動かないこと(生活不活発)」による健康への影響が危惧されています。このたび、日本老年医学会より『「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント』が発表されましたのでお知らせいたします。「生活不活発」により身体や頭の働きが低下してしまうので、体力や抵抗力が維持できるような生活を心がけましょう。

・ 活動量の低下などを懸念される方が身近にみえましたら、あま市地域包括支援センターまでご連絡ください。

・ このチラシを活用し毎日の生活で気を付けるポイントなどを身近な高齢者の方々へ伝えてあげましょう。

外部リンク


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


福祉部 高齢福祉課 地域包括支援センター 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3159 ファクス:052-443-3555


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Ama City, All Rights Reserved.