あま市総合計画


ページ番号1002692  更新日 令和4年4月19日


令和4年3月 第2次あま市総合計画 令和4(2022)年度から令和13(2031)年度

 あま市では、平成24(2012)年3月に第1次あま市総合計画を策定し、その実現に向けた施策の推進に市民と共に取り組んできました。10年が経過した現在、少子高齢化の急速な進行や人口減少による地域経済への影響、近年における甚大な災害の発生による防災意識の高まり、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う健康や雇用に関する懸念など、あま市を取り巻く社会情勢は変化しており、地域特性や市民ニーズ、財政状況などに応じた意思決定がますます重要となっています。

 あま市の様々な歴史的・文化的資源をはじめとする地域資源を活用し、市民との協働により個性的で夢のあるまちづくりを進めるため、第1次あま市総合計画の方向性を踏襲し、新しいまちづくりの指針となる「第2次あま市総合計画」を策定しました。

令和4年3月 第2次あま市総合計画実施計画

 総合計画の基本計画に定めた各施策を実現するために、中・長期的な財政見通し、事業の必要性・緊急性・効果などを検討した上で、向こう3年間に重点的に実施する事業を示した「実施計画」を策定しました。

平成29年3月 第1次あま市総合計画(後期基本計画)

 あま市では、今後10年間のまちづくりの指針として平成24年3月に策定した「第1次あま市総合計画」に基づき、市民の皆様と一体になってまちづくりに取り組んでまいりました。

 この度、計画の策定から5年を経過することから、社会情勢の変化と市民の皆様のニーズの変化を市政に反映していくため、平成29年3月に、後期基本計画(計画期間:平成29年度〜33年度)を策定しました。
 
 後期基本計画では、「第1次あま市総合計画」の基本理念としている市民の皆様との「協働」をさらに発展させ、引き続き市の将来像『人・歴史・自然が綾なす セーフティー共創都市“あま”』を目指してまいります。
 

平成24年3月 第1次あま市総合計画

 あま市では第1次あま市総合計画を策定しました。
 この計画は、あま市の今後の10年間のまちづくりの指針として、『人・歴史・自然が綾なす セーフティー共創都市 “あま”』を将来像に掲げ、地域の力を結集する「パートナーシップ」、人と人との「絆」、様々な主体の「交流と連携」を大切にしたまちづくりを進めてまいります。

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


企画財政部 企画政策課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1712 ファクス:052-444-0982


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Ama City, All Rights Reserved.